Fumiyuki Murakami (村上史行)

PROFILE
Fumiyuki Murakami (村上史行)

BIRTHDAY: 1985年6月14日
HOME TOWN: 北海道
HOME MOUNTAIN: ばんけいスキー場
STANCE: レギュラー F 24°/ R 0°53cm

北海道を拠点とするスノーボードチーム”SEVEN SAMURAI”に所属し、世界レベルと言っても過言ではない圧倒的な高さが魅力。 "フミオ"こと村上史行は、父親からの影響でスノーボードを始め、多くの大会やメディアにおいてそのセンスあるスキルと力のあるライディングから強烈なイメージを与え続ける。 海外経験も豊富で、兄弟共にハーフパイプでオリンピックの出場経験を持ち、2008年ウィスラーで開催された「TELUS WORLD SKI & SNOWBOARD FESTIVAL」で優勝を飾り、2005年に開催された「AIR MIX」では他の参加ライダー達を圧倒し優勝するなど国内外で数々のタイトルを獲得する実力派ライダー。 スノーボードの聖地“北海道”で培った経験と環境を武器に今後もゴールの見えない進化を続けていく。

PHOTO / MOVIE

SETUP GEAR

VANISH
NUB